<< 花祭り | main | you&me >>

白河市へ

0
     2年前 和太鼓が縁で知り合いになった白河市議会の議員さんたち  どういう縁かというと 昔自分がやっていた太鼓は 群馬県の武将  新田義貞を象徴としており、一緒に鎌倉を落とした白河の武将 結城氏との縁とのことで議員の皆さんの前で演奏したところ、大変気に入っていただき それから白河との交流が始まったのでした。      一度訪れて 一発で気に入ってしまい 何度もリピートしていたのですが 最近は私が太鼓の団体を移ってしまったので(義貞公ごめんなさい..)疎遠になってしまっていたのだけど、今回の震災をきっかけに また復活したのでした。  何がきれいってまず水が綺麗!  町の名前どおり!  だから当然 田んぼが輝くように美しい!!  そして 名城小峰城 白河の関などの史跡の数々!  なのでもしかしたらと思い 早めに到着し 小峰城によってみた。  ショック...   DSCN0697.JPG DSCN0698.JPG  日本でも有数の城壁が見事に破壊されていた。  見るも無残で 歴史好き 史跡好き の心は勝手に落ち込んでしまった。 DSCN0695.JPG  しかし 春です。  揺れにも耐え 見事な桜がちょうど見ごろを迎えてました。  とても綺麗でした。  その後 議員さんと合流し 産業サポート白河という財団を紹介していただき。  企業さんの紹介をしていただいた。  産業サポート白河には 約400社の中小企業が登録されており、その情報がいただけた。    こういう財団さんたちとたくさん知り合い ネットワークを作り、日本のものづくりを活性化していきたい!  そのためには 自分の足で動き 人と出会っていこうと思った。  日立那珂や 今まで知り合った。たくさんの方たちとネットワークを組み 日本の産業の穴を埋め、さらにこれから必要になるであろう商品を作り出す。  そんなことを志していきたいと思います。 DSCN0699.JPG  仮住まいの産業サポート白河は 元 イトーヨーカドーだったビルの跡地にあって、これからお引越しだそうです。  その後 有機農業を20数年している議員さんを尋ね 知り合いから託され たくさん持ってきた太田の大和芋を渡す。  すると かわりにたくさんの有機レタスをいただいた。  ハウスで完全に安全だが、出荷できないものがたくさんある。  早く何とかしてほしい。  うちのほうだって ほうれん草がたくさん配られた。  涙がでたよ... 本当に..  どうなるかわからんが、米の種まきを終えたと 戦う議員農家さんはいった。  なんとか なんとか 農業を 守っていかなくちゃならん!  強い意志を感じる。 応援したいと思った!    そしてその夜は サポート白河を紹介してくれた議員さんの家の泊まることに  たくさん飲んで たくさん語り合ってきました。  誰かが大きくやるのを待つだけでなく 小さなことを みんなが色々やる。 そして 目的が一緒であれば方法はちがっいてもお互いを批判しないこと!  農業も電気のこと 原発のこともすべてそうだと思った。    

    コメント
    資源が限定されている我が国日本。 そして天災の脅威にも晒される国日本。 でも自然の恩恵も多い国でもある。 全ては紙一重ではないでしょうか? 無い事や無理な事を議論するのではなく、出来る事や有る物を活用する生き方。 はびくんの言う様に”批判”からは何も生まれないよね。
    • yama大
    • 2011/04/25 12:21 AM
     やまさん  そうだね!  今日 公明党が予算決議に賛成を表明したね!  俺は学会ではないけど 偉いと思った。  今優先すべきは そこだと思うよ!
    • はび
    • 2011/04/27 8:09 PM
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    links

    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM