<< いざ!ひたちなかへ! | main | 宮城長持歌 >>

いざ!ひたちなかへ!2

0
     途中の様子です。   DSCN0677.JPG  北関東道 都賀インターから乗れました。  しかし 利用しているくるまはほとんどいません。  もちろん東北の支援が最優先です!  それは当然ですが 茨城にももっといってもいいのではと思いました。 DSCN0678.JPG  栃木県真岡付近から 石岡 水戸のほまでは 道がかなりうねっていて  50キロ規制の意味がわかりました。  100キロは出せません  栃木の鹿沼まで 道路状況もあまりよくなく  軽トラでも予想以上にガソリンを消費  不安になりましたが 途中で止まってもいいやと 腹をくくりました。  でも 高速は燃費が安定し ほっと一安心^^  茨城東インターで強制におろされます。  あとは国道6号線なんですが  ここからは 大変です。  まずひび割れ うねりがとてもひどく まともに流れても 40キロだすと非常に危険な状態  ちょっとパニックで この辺は写真が取れませんでした。  そして大渋滞 理由は 目的地に向かい6号を出るとわかりました。   DSCN0679.JPG  市内に入るため 那珂川にかかる橋が 損傷がひどく 通行止め みなユーターンしていきます。  交通整理の方に 通せ!! と 突っかかる人もいて  気持ちもわかります。    海外の報道では 日本人のマナーに賞賛の声が上がってますが  これが長引けば ストレスはどんどんたまっていくでしょう。  気持ちはわかりますが 日本人は冷静に思いやっていきたい!!です。  仕方なく6号にもどります ここしか市内に入る道は発見できませんでした。  だからこの渋滞なんだとわかりました。  ナビと電話を頼りに やっとこさ 受け入れ先の勝田歯車製作所さんに到着   DSCN0680.JPG  勝田歯車の菊池さんと ひたちなか商工会の小泉さんが  笑顔で迎えてくれました^^    また あえて本当に 本当にうれしかった!! DSCN0681.JPG  でも この次は必ず 大復活をとげ 笑顔で酒を酌み交わしたいと握手を交わしました。  ひたちなかの現状は たいしたことない  東北に比べればの話です。  現状は深刻です。   まず 水がありません   みな トイレもながせず もちろんお風呂だって当然です。  その中で 復旧作業に追われていました。  中小は何とか稼動し始めたようですが、本体の日立や大企業の被害が甚大で  まだ どこから手をつけていいかわからないほどの被害だそうです。  それに伴って 見込み受注が止まり 納品も受け入れストップ!!  これから先どうなっていくことか まだわかりません。  余震もひどく びっくりしましたが ずっとゆれているんです。  群馬だったら      おお!  と感じる余震です。  でも ゆれになれてしまい 平常です。  途中の鹿沼のコンビニもそうでした。  今回の行動は 無謀と避難されるかもしれません  たしかに自分でもそう思いますが、止まれなかったです。  そしてこれからもできる支援を続けていこうと思います。  こちらから連絡をとり きちんとした受け入れ態勢を作っていただいたり。  自治体に連絡して救援情報をいただいたりと できることはたくさんあると思います。  次の日 小泉さんから写真が届きました。 SANY0008.JPG 水.JPG 水は商工会議所に設置されました。  少しでも活用していただけて 本当にうれしかった!  小泉さん 勝田歯車菊池さん ありがとうございました!  それから 貴重な機器を貸していただいた両毛ものづくりネットのみなさんに  感謝です。  できることは小さいかもしれませんが やれることをやっていきます!!  今 シタゾコでは ものづくり緊急支援窓口を作りました みんなで 日本のものづくりを支えあう支援をしていきます。  まだ 何ができるかわからないし 問題や落ち度もあると思いますが  そのつど 修正して 皆さんの役に立てればと思います。  よろしくお願いします! 今 MIXIのマイミクさんのところで大変便利な道具の紹介がありましたので  貼り付けます ほのぼの明かり  火事には気をつけて使いましょう!  夕べは初めて夜の停電  とっても心細くなりますね〜〜   ではまた

    コメント
    心の内を話してくれて有難う。 でも一人で抱え込んではいけないよ。 自分も”出来る事”を模索しています。 今日は物資の段取りをしています。 鳥取でも各市町村が空室の公営住宅、施設(廃校の学校等)や団地の受け入れ態勢を始めた様です。 楽観的には言えません。でも悲観してもいけない。 ”朝”の来ない日はないのだから。
    • yama大
    • 2011/03/19 3:16 PM
    友人が日立にいますが、まだ水道がダメとの事です。大丈夫、頑張るといっていますが、体調壊さないか心配です。 足利も受け入れを開始しました。食料と生理用品を持っていきましたが、 肌着、毛布、布団、特に生理用品は集まりにくいようです。
    • サシバ
    • 2011/03/19 10:30 PM
    やまさん サシバさん  ありがとう!  冷静にみなで少しでもいいから 支援をし合っていきたいですね!  市町村の受け入れ態勢がやっとできてきましたね!  少しホッとしました。  もののありがたさ 大切さと同時に今の普通の生活がいかにもろいものなのかを痛感し  毎日感謝の日々です。  ありがたいです。 
    • はびろ
    • 2011/03/20 10:38 AM
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << August 2018 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    links

    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM