農業は環境に左右される..

0
     7月中旬に種まきした枝豆 201011031045001.jpg  うまくいけば今頃美味しくいただけるわけでしたが、その後の猛暑の影響だと思われますが  花の時期に雨がまったく降らなかったのが影響して、ほとんど豆が入らなかった。(涙)   201011031046000.jpg  見た目は入っていそうなのですが  大きくなった豆には  ほとんどこいつが入ってしまってました。   201011031045000.jpg  プチ虫オタクのオイラですが 今のところなんの虫かわからず..  調べてみました。  見つかった!!  ヨトウムシ!! 多分そうだ。  農業少しでもやったことがありひとは 必ず聞く名前だと思いますが  オイラもやられてたのね..(汗 幼虫図鑑という面白いHPで調べました  が  虫が嫌いなかたは 決して見ないでください(汗  やはり敵を知らねば 対策はできん!!  そうか 土の中で蛹になるんだ...  稲意外のほとんどの植物を食べるのか..  農業は簡単ではないし 自分のやっているところは ふつうの農業をしてる方なので  違うやり方をする人と一緒にやるのは 難しい..   少し考えないとならないのかもな..   

    用賀にて..

    0
        101030_115020.jpg  30日の土曜日  台風のど真ん中ですが 色々と予定を変更しながら なんとかイベント参加してきました。  野菜の花束を中心に 野菜セットを予約したり オーガニックオリーブオイルを販売したりと  最近 見つけた 美味しいくて お勧めしたい商品を世田谷のカフェで紹介させてもらいました。  CAFE A DEUX   〜 カフェ・ア・ドゥ 〜 〒158-0097 東京都世田谷区用賀2-19-1 tel:03-3708-0198 fax:03-3709-0288 http://home.a02.itscom.net/a_deux  隣が というか 一緒に経営してるのかな?  カフェとダンススタジオがあって  住宅街の奥様方が バレエやバリダンス その他もろもろを習いに来て  練習終わりに みんなで そのカフェに流れてくるので、台風でしたが意外にお客様が見えて  用意した花束は  「まぁ!  かわいい!!」  なんて 評判がよかったです!   試作で作った花束は全て完売しました。^^   燻製の王子様や 楽しい方たちとの出会いもあり   またまた 楽しいことができそうな気がしてきました。      悪天候の中ですが やって良かったと あらためて思いました。    201010301533000.jpg   201010301549000.jpg

      収穫!!

      0
         写真で送る最近のシタゾコ実験農場情報!! 201008180830000.jpg  いよいよ夏野菜が本格的に収穫始まりました!  ナスなんて どうしたらいいかわからん位に採れます! 201008030815000.jpg  プチトマトは 防虫ネットのお陰で 今年は 病気にもならず たくさん美味しいトマトが収穫でき、今年の命をまっとうしました!  ご馳走様でした! 201008190726000.jpg 早稲の枝豆は 黒豆になりました!  虫食いだらけですが..^^;  去年は枝豆が大豆になるのさえ知らなかったおいらが 良くやったよ! 201008190736000.jpg  ついにニンジンに花が咲いた!    これから種を採ることができるのか!!  あとは 味をどう評価してもらえるかが心配..  きゅうりはまず店頭には並んでいない種類だし   地に這うきゅうりなので 見た目は不恰好だけど やわらかくて美味しいと思う。  ニンジンは香りがきつく 最近のニンジンを食べなれた人たちにどう評価されるのか..    今度は 飲食店創業塾の仲間やプロの料理人の方たちに食べてもらい!  ということで 今日は 先月綺麗なお店をオープンした、飲食店創業塾の仲間の高木さんのお店を訪ねました!  イタリアンレストランCALMA 201008191358000.jpg  う〜〜ん  センスの良い 建物です!! 201008191358001.jpg  続きは 今度 食べに伺った時に!!

        今日の畑の様子

        0
           7月24日   201007240820000.jpg  やばい..  ラデッシュはかなり虫にやられてます..  真夏は 虫にやられるのでやめたほうが良いと 書いてあった 本当かどうか試してみたら  本当だ^^;  食われてる..  一応 今日も竹酢酸を薄めて撒いてみたが手遅れか.. 201007240821000.jpg 新しい仲間 オクラさん  梅雨明けしてから植えたので カラカラ天気に良く耐えて 何とか地に脚がついたかな!  たのむよ!!   201007240821001.jpg  きゅうりも順調です。   もうじき花が咲きそうです。 地這いなので、このまま伸ばしていっちゃいます!  美味しいきゅうりに期待! 201007240822000.jpg  実は 黒豆はもう収穫始まってます!  枝豆で食べちゃってますが さすが早稲だけあって 他のより3週間くらい早かった!  で 味はメチャメチャうまい!!  マメの力を感じます!  虫も思ったほど入ってません!  たまにいますが ほとんど無事です。   201007240823000.jpg  今朝も 3束 収穫して その場で茹でて 会社のみんなで朝から枝豆食べてます^^  目の前が畑の 贅沢です!

          井上先生直伝!

          0
               7月6日   井上先生が教えてくれた。  一つの苗から たくさんのナスを採る方法をやってみた。  まず 森下鉄工の敷地から 竹をいただく こうやって使っていれば  今の竹林の放置問題は解決しちゃうのだけど、竹は昔 とっても便利な植物だったんだろうな!   image.jpg  写真のように 枝をナタで落として サオにする。  やや手間がかかるけど、20本するのに30分くらい。  これをしないですむのが、ホームセンターに売っている 竹ダミーみたいな棒  わざわざ節まで作られているよ!  今の世の中はなんせ 時間短縮が中心!  そのために便利なものができる。  そうすると 人は一つ技術を失っていく。  スローライフとは ゆっくりノンビリ過ごすという事ではなく。時間と手間をかけ  品物を作っていくということなんだろうね...  時間短縮に 一番シビアな業界にいるので、こと便利にばかり目がいってしまうが、  便利になればなるほど 技を失っていく...   と こんな事を考えながら 竹の枝うちを終わりにして、 これを 交差させながら  ナスの畦に差していく。  そして ナスのメインになるだろう枝をビニール紐でフォローして 長く伸びても支えられるようにしてあげる。 image.jpg  井上先生直伝です。  こうやると 通常の3〜5倍くらいの 収穫になるらしい.. image.jpg  一番左がわの株だけ肥料&井上式  真ん中は 棒でフォロー&肥料  一番右は肥料なし棒でフォロー  これで 一番手前の株の収穫数をカウントしていこう!!  今日から用意!!  スタートです!!^^

            お!!こいつは...(汗

            0
               今朝 暑い中 野菜たちに竹酢液を薄めたのをかけていると  おお!!   image.jpg とのさんとか 見たら 絶句しちゃうだろうな^^  さあ この幼虫はなんでしょう?  このドクドクしいカラーは..  一体どんな毒虫に..  答えはこいつです  キアゲハです。 幼虫はグロテスクですが 成虫は大変綺麗で アゲハチョウの中でも 独得の美しさがあります。       てゆーか 一番アゲハらしいアゲハですかね..   ふつうのアゲハチョウに似ていますが 模様が若干ことなり 名前のとおり黄色が強いです。   子供の頃 よく捕って 標本作って  夏休みの自由研究は こんな事ばかりしてました。^^   子どものときの罪滅ぼし。   よし!!     お前許したる!!   この畑での 生存許可をあげましょう!   その代わり 観察させてね!   金曜日 種を植えたきゅうりが発芽しました!   地に這うきゅうりです。      美味しいきゅうりができますように!    image.jpg

              7月3日  ナス 歴然

              0
                  image.jpg  右が肥料をあげたナス  左が肥料がまだのもの  歴然です!!  大きさ 花  枝の分かれ方 色合い   たった1週間で こんなに差がでるとは...  このナスは 肥料が必要なんですなぁ..  今回は もっとわかりやすくするため これを 徹底的にやってみよう!    

                6月24日 ナスの追肥

                0
                   3畦植えたナスのうち  一番左の畦だけ 追肥してみることにしました。    このナスは 全て頂きものの苗で 自分が育てたいものとは  違うのですが、イノシシ現場などで もし 栽培の相談にものれたらと思い  色々なものにチャレンジしてみます。  このナスは 接木の苗です。   image.jpg  良く見ると 茎が途中から色が違います。  根っこは原種なんだそうで そのほうが病気になりづらいらしいです。  原種も 写真のとおり 負けずに葉っぱをしげらせますが 申し訳ないけど  獲ってしまいます。  井上先生に教わった事  花のめしべが雄しべより短いと 肥料切れだそうです。   image.jpg  写真の花は まだ 大丈夫みたいです。   ナスの苗のなるべく遠くに 半円だけ追肥して   追肥した苗と してない苗に差が出るか 実験です。    image.jpg  数日後 どうなるでしょうか?

                  枝豆が実ってきた!

                  0
                      image.jpg  ちょっとのぞいてみたら おお!!  黒豆の枝豆だけ 先に 枝豆らしきものがついてきました!    花の枯れたあとに もうふくらみ始まったものもあります。  茶豆は固定種とふつうのもの両方とも花が咲き出したところ。  同じ枝豆でも黒豆と茶豆では やはり育ち方が違うようです。  間違って 何本か 黒豆のところに植えちゃったようで    201006231814000.jpg  こんなに大きさが違います。  右が黒豆です。   image.jpg  この次は 西洋の大根ラディッシュを作付け予定です。  それように肥料を購入してきました。  今まで どれを買おうか悩んでいましたが  イマイチこれ! というのが見当たらなくて   やっと これなら! というものが見つかりました。  今 トラクターを購入しようか検討中です。  いつまでも借り物じゃ 悪いしね^^;

                    トマトが熟しはじめました。

                    0
                       去年も実はプランターで同じようにミニトマトを作ったのだけど  結果は 燦燦たるもので できるには出来たけど  葉っぱは枯れ 白いスジ模様がたくさん入り  食べても それほど美味しく感じませんでした。  今年は 早くから 実験用に預かった 防虫ネットを掛け 栽培チャレンジ  実は 織物屋さんの試作で 県の繊維試験場から 預かったものです。  網目は既製品は0.5mm程度 これは0.3mm!!  はや 2ヶ月  まったくといっていいほど病気にならず    黄色く熟成したミニトマトをはじめて口にしました。     image.jpg  うまいです!!  農業シロウトが作ったトマトと思えない 甘いトマトができました。  こうゆう デリケートな農産物には てき面の効果があるようです。  このネット  すごいです!

                      calendar
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      << June 2018 >>
                      selected entries
                      categories
                      archives
                      recent comment
                      links

                      profile
                      search this site.
                      others
                      mobile
                      qrcode
                      powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM